真実を語らない国家

「H7N9」

やっぱり又…
新たに始まってしまった事で
拡大して行くのだろうか?

早いもので
あれから
「4年」
という時間が流れた。

09年
「パンデミック」
豚インフルエンザ…

季節的に

確か、
あの時も
漸く、
春めいてきた頃に
起こった。

香港のメディアが伝える
「鳥インフルエンザよりも恐ろしい中国の隠蔽体質」

そんな言葉が
耳に突き刺さった。
そして
離れなくなった。

「隠蔽体質」
と言えば
2年前の…
高速鉄道の事故。

ショベルカーで
先頭車両を砕いて
残骸を掘った穴に埋めた。

あの様を映像で見た時
正に「目が点」
言葉も出なかった事は記憶に新しい。

10年前に発生した
「SARS」
あの時も中国から…
だった。

現在
毎日報じられている
あの情報は
どこまでが真実なのだろうか?

日々更新される「数字」よりも
目前にある
今現実に起こっている事実。

「H7N9」
の存在に
各々、注意したいものである。