不味い空気

今日もまた雨…
夜までには止むみたいだけれど。

でも風が結構吹き荒れるみたい…

また余計な物が混ざって飛んできそうで…
本当に鬱陶しい。

何て、昨日に続き…

「PM2・5」…か…?

そんな事を思っていたら
これ又イヤな話題が入り込んできた。

中国における3年前のデータの様だが
大気汚染が原因で死亡した中国人の数。

///123万4千人///

人口(中国)の15%だそうだ。

これが日本だったとしたら
100人に一人が公害で死んだ事になる。

子供の頃の記憶。
公園や学校近所などに設置されている
大型の拡声器から
よく、こんなメッセージが流れていたものだ。


「光化学スモッグ注意報が発令されました」

でも
ここ最近と言うか
もう何年も
そんな放送は聞いた覚えがない。


自然の命を犠牲にしてまでも
持続的な発展の為ならば。
と、
経済最優先の考え方が
歪んだ方向へと
見えない速度で
傾き続けている事がよくわかる。


世界の頂点を目指すに連れ
最先端のウイルスまでもが付いてきた。

数日前に報道されてから
毎日増加傾向にある。
「H7N9」